知らない番号からの着信を識別

Android
発信者に関する情報がすぐに参照できます

スマートフォンへの着信で困ってしまうのが、端末の電話帳に登録されていない番号からのもの。迷惑電話対策として、知らない番号からの着信を基本的に無視しているという人も多いでしょう。しかし、その中には大切な仕事相手や重要な情報をもたらす番号が含まれている可能性だってあるはず。無視したことがかえってトラブルのもとになるのは、ちょっと皮肉なものですよね。そこで役立つのが、この「LINE whoscall – 発信元表示・着信拒否」。知らない番号からの着信を識別してくれるアプリです。

世界中6億件以上の情報をもつ電話番号データベースを使い、電話だけでなくSMSの発信者情報を検索してくれる点が特徴。該当する番号だった場合は、発信者名だけでなく住所などの情報を知ることもできます。予約をしたお店などから確認の電話がかかってきた場合にも重宝しそうです。

そして、迷惑電話を着信拒否する機能がついているのも便利なところ。迷惑電話に関する情報をユーザー同士で共有できるので、拒否すべきかどうかの判断がすぐにできるのもうれしい特徴といえるでしょう。迷惑電話対策として、ぜひインストールしておきたいアプリのひとつでは?

着信拒否を知らせるかなど細かな設定も可能

この記事で紹介しているアプリ

発信元表示 発信者情報 着信拒否 迷惑電話対策