インフルエンザ予防の手洗い手順がわかる

Android iOS
マーカーに端末をかざすと映像が流れます

インフルエンザ対策の基本といえば、なんといっても手洗いとマスクの着用。子どもの頃から教えられていることなので誰でも理解していると思いがちですが、インフルエンザ対策に効果的な「正しい手洗い」の手順となると、意外に自信がない人も多いと思います。そこで使ってみてほしいのが、この「ARで知る!インフルエンザ」。AR(拡張現実)を利用し、正しい手洗いやマスク着用の手順を教えてくれるアプリです。

本来は、お医者さんからもらえるインフルエンザ対策をまとめた書類(指導箋)とあわせて使うこのアプリ。アプリを起動し、指導箋に印刷されているマーカーに端末をかざすと手洗いの手順やマスクの着用法を紹介する映像が表示されます。マーカーはアプリの公式サイト(http://poct.jp/)にも用意されているので、指導箋がなくても映像を見ることが可能。

このほか、インフルエンザに関する基礎知識がわかるQ&A集や、国立感染症研究所が公表しているインフルエンザ流行レベルマップなど関連サイトへのリンク集も用意されています。正しい対策法を学ぶだけでなく、インフルエンザについて詳しく知りたいという人の勉強用アプリとしても役立ってくれることでしょう。

インフルエンザの基本がわかるQ&A集も便利

この記事で紹介しているアプリ

AR(拡張現実) インフルエンザ予防 国立感染症研究所 正しい手洗い