Wi-Fiでパソコンとスマホを接続

Android
2つのステップでPCとスマホを接続できます

スマートフォンを使用する上で、定期的なデータのバックアップは重要な作業です。しかし、バックアップデータを保存したSDカードやほかの端末を管理しなければならないなど、わずらわしいことが増えてしまうのも事実。そんな時には、こちらのアプリを活用して、スマホのデータ管理環境を整えるのはいかがでしょうか。

「AirDroid-スマホのデータやファイルをPCで管理ツール」は、Wi-Fiを経由してパソコンとスマートフォンを接続するアプリ。パソコンのブラウザからスマートフォン内にあるデータの管理や転送ができることが特徴です。無線でやり取りができるため、接続するためのコードを用意しなくてもアクセスできる点が、非常に便利ですよ。

SMSやアプリ、写真、クリップボード、連絡先、ミュージック…と、スマートフォン内部のほとんどのデータにパソコンからアクセスできるのが◎。普段の同期を手軽にし、頻繁にバックアップをとる癖をつけることで、スマートフォンの紛失時に大活躍のアプリです。

パソコンから、SMSの送受信や連絡先の管理、各アプリの操作などもできます。単なるバックアップに使えるだけでなく、仕事の効率アップにも役立ちそう!

スマホ内部のデータを一覧で表示する機能も便利

この記事で紹介しているアプリ