サイコロを振って「会話のネタ」を決定!

Android iOS
番組で使われたサイコロが使えます

同級生との久々の再会が楽しみだったのに、いざ同窓会が始まると妙に緊張してしまい、何を話してよいか分からない、なんて経験者もいるのでは? 当時はいくら時間があっても会話が途切れることがなかったのに…と嘆く前に、会話に困った時にはこちらのアプリを使って盛り上げてみては?

「モヤモヤさまぁ~ず2とれ高サイコロ」は、テレビ東京で放送中の人気バラエティー番組で使われているサイコロを再現したアプリ。撮影した映像のうち、放送に使える部分を業界用語的に「とれ高」と呼びますが、番組内では「とれ高」が足りないと感じた時にこのサイコロが使われます。

アプリで振れるサイコロは、「モヤモヤサイコロ」と「自分でサイコロ」の2パターン。「モヤモヤサイコロ」では、番組で実際に使われた出目を厳選してリストアップされています。「友人にキレろ!」「目の前の人のダメなこと所を言え」といった「二人の絆を確かめるサイコロ」や、「自然な流れでお母さんの話をしろ!」「店員さんの悩みを聞け!」などの「理不尽×ゲームサイコロ」で場を盛り上げましょう!

一方、「自分でサイコロ」では、オリジナルの出目を考えて、自分だけのサイコロを作成することが可能。オリジナルサイコロのタイトル名と、6個の出目の内容を記入すれば完成です。出目の部分はスマホで手書き。なんとも脱力感が漂いますね。

あらかじめ汎用性の高いサイコロを作成しておいて、困った時には気軽に活用してみてはいかがでしょうか。

オリジナルのサイコロも作成可能

この記事で紹介しているアプリ

サイコロ モヤモヤさまぁ~ず 会話ネタ 同窓会