適量を計算して二日酔いを予防しよう

Android iOS
アルコール分解予測時間がひと目でわかります

どんなにアルコール度数が低いお酒でも、飲んでから分解されるまで意外と時間がかかるもの。翌朝スッキリ起きるためには、二日酔いになってしまう “目安”を把握しておくことが重要かもしれません。あくまで目安ではありますが、知っておいて損はないはずです。

「酒ッキリ時計」は、お酒がスッキリ抜けるまでの時間を調べたり、希望時間までにお酒を抜くための適切な酒量を簡単に計算したりできるアプリです。

「タイムチェッカー」モードでは、性別や生年月日、身長、体重を入力した後、飲んだお酒の種類や量を入力します。飲んだ分だけお酒のイラストをスライドして選択すればよいので、直感的に計算できます。飲酒量や摂取カロリーが表示されるのも便利。

「適量チェッカー」モードでも性別や生年月日、身長、体重を入力し、飲み始め、飲み終わり、アルコールの分解が完了してほしい時間を入力すると、どのくらいの酒量が適切か計算してくれます。その量を目安に、飲むペースを調整するようにしましょう。

上司に、「もう一軒行こうよ!」と誘われたら、「いや、もう適量を超えているんで…」と、お誘いを断る口実に使えるかも!?(実際は難しそうですが…)

身長や体重などを登録しておけば、入力が簡単に

この記事で紹介しているアプリ

二日酔い予防 摂取カロリー 酒量