簡単操作で「畳・m2・坪」を変換表示!

Android
数字を入力後、「‘畳’(m2、坪)変換」ボタンをタップ!

物件探しの際、賃貸サイトに掲載されている情報や不動産屋にもらった資料には、「畳」「平米」「坪」などの単位で物件の広さが記載されていませんか? パッと見てどのくらいの広さかを感覚的に分かる人は少ないかもしれません。こちらのアプリで自分が想像しやすい単位に変換しましょう。

「畳・m2・坪の単位変換アプリ [引っ越し支援ツール]」は、その名の通り、畳、m2(平米/平方メートル)、坪のいずれかの単位で示された部屋の広さを、ほかの単位に変換して表示してくれるアプリです。

操作は至ってシンプル。数字を入力し、「‘畳’変換」「‘m2’変換」「‘坪’変換」のうち、ベースとなる単位のボタンをタップするだけ。「畳」「m2」「坪」のそれぞれの単位でどのくらいの広さなのか、同時に表示されます。

アプリ上では、1畳を1.656 m2、1坪を3.305 m2として算出。また、小数点第2位以下は四捨五入しています。「24m2ってどのくらいの広さだろう…?」なんて疑問が湧いたら、部屋の広さをイメージしやすい単位に変換してみましょう。

それぞれの単位でどのくらいの広さなのか確認できます

この記事で紹介しているアプリ

m2 単位変換 平米