指定時間にマナーモードを自動設定

Android


スマホをマナーモードにし忘れた結果、会議やプレゼン中に鳴り響く着信音…。その場の集中力が切れてしまったり、相手を不快にさせてしまったりと、重苦しい空気になってしまうもの。そんな「しまった!」を防ぐのがアプリ「(曜日と時刻で自動切替)スマートマナーモード」です。

このアプリは、指定した日時にマナーモードへの切り替えや各種音量の自動設定ができます。起動後はまず、画面上部の「スケジュール」タブをタップし、マナーモードに設定したい曜日と時刻を登録しましょう。マナーモードの自動切り替えを設定する際には、併せて解除設定も忘れずに。会議などが終わる時間に「ノーマルモード」への切り替えを設定しておけば、マナーモードの解除を忘れて、大切な連絡を逃してしまう心配がなくなります。

「スケジュール」タブであらかじめ曜日や時刻を設定できるほか、「モード」タブですぐにマナーモードに設定することも可能。設定したマナーモードはスマホの通知欄に表示され、通知を削除するだけで解除することができます。

バイブレーションも音声もない「サイレントモード」やバイブレーションのみの「バイブモード」のほか、音量やバイブをそれぞれ設定できます。例えば、メールやLINEの通知はバイブで知らせて、電話の時だけ着信音を鳴らす、と細かい設定にも対応。「モード」タブの「新規モード作成」で、シチュエーションに合った設定にしましょう。

ビジネスの重要な場面で、冷や汗ものの失敗をしないためにもアプリを活用してみては?

この記事で紹介しているアプリ

サイレントモード マナーモード 自動切替