間違い電話を撲滅!発信前に再確認

Android


電話番号を間違えて入力してしまい別の人にかけてしまった…という経験、誰しも一度はあるのでは? そんな間違い電話を防止するために「発信確認 Call Confirm」を使ってみてはいかがでしょうか。

このアプリは、インストールするだけで、通話ボタンを押した後に「本当に発信しますか?」という確認画面が表示されるようになります。電話番号に間違いがないことを確認して「発信」をタップすれば通常通り発信が始まります。もし番号が間違っていた場合は「キャンセル」をタップすれば発信を止めることができます。

あらかじめ電話帳に登録されている番号であれば、相手の名前と写真が併せて表示されるので、本当に電話をかけたい相手なのか確認することが可能。

発信時に確認画面を表示させない条件を設定することもできます。「条件付きで発信確認を無効にする」の項目で、「スクリーンロック中」にチェックすると、ロック中に発信できる119番などといった緊急通報時に発信確認が表示されなくなります。「Bluetooth有効時」をオンにすれば、カーナビなどBluetoothでスマホと接続した機器から発信する場合の確認画面の表示を省略することができます。

発信前に確認画面を表示することで、番号の確認不足や間違った番号入力といったケアレスミスだけでなく、バッグやポケットの中での勝手な発信、酔っ払っていたり寝ぼけたりしてタッチミスするという事故も防ぐことができるかもしれません。

この記事で紹介しているアプリ

タッチミス 発信確認 間違い電話防止