削除した通知を“再生”できるアプリ

Android


忙しく作業している最中に届いたスマホの通知。後で見ようと思っていたのにうっかり削除して、大事なメッセージを見逃してしまった…なんてことは誰しも経験しているはず。そんな失敗を繰り返さないために、「過去の通知履歴 – Past Notifications -」を使ってみてはいかがでしょうか。通知履歴を記録しておき、消してしまった通知もすぐ見返すことができるアプリです。

最大2000件まで、任意の数の通知履歴を残すことが可能。時系列で通知履歴を確認できるほか、アプリ別での通知を表示することもでき、通知履歴をタップすると、該当のアプリを起動します。模擬通知機能を使えば、一度削除してしまった通知をスマホの通知欄に再通知させることも可能ですよ。

通知履歴を残したくないアプリは、履歴内のアプリのアイコンを長押した後、「無視」ボタンをタップすると、記録対象から除外できます。さらに任意のワードを含んでいる通知、もしくは含んでいない通知のみを除外するといった設定も可能です。

端末によっては、端末を再起動した場合に通知が消えることもあります。うっかりミスや再起動後のリカバリーとして、こちらのアプリを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているアプリ

リカバリー 再通知 履歴