ARを使った“動く年賀状“を送ろう!

Android iOS

動画で年賀状

¥0 株式会社マイプリント
もってる!!
2 人が
もっています
App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード
on_000227_3i


「あけましておめでとう」「今年もよろしくお願いします」といった定型句と干支のイラスト。毎年同じようなデザインになってしまい、なんだかマンネリ状態に…。そんな時は「動画で年賀状」を使って、“動く”年賀状を送ってみてはいかがでしょうか。一見すると、ただの写真入り年賀状ですが、スマホをかざせばその写真が動き出すという不思議でユニークな仕掛けの年賀状が作れます。

作成方法はカンタン! まず、スマホをかざした時に見せたい動画を用意します。そして、アプリでその動画を選択し、次に年賀状のデザインテンプレートを選びましょう。収録できる動画は3~30秒です。選択した動画の再生秒数がそれ以上の場合、アプリの「動画編集」機能を使って再生開始と終了の位置を選択します。

年賀状のデザインには、画像やテキストを追加でき、動画にはBGMをつけることもできます。全ての編集が完了したら、「この年賀状を注文する」ボタンを押せば、有料で印刷を注文できます。

年賀状を受け取った人は専用アプリ「動画でビューアー」をスマホにダウンロードして、年賀状に記載されたQRコードを読み取れば、AR(拡張現実)技術を使った動画を楽しむことができます。動画視聴期間は2017年3月31日までなので、早めの閲覧を勧めましょう。

一風変わった動く年賀状で、新年のあいさつや去年の思い出などの動画を載せて、届いた人を驚かせてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているアプリ

¥0 株式会社マイプリント
もってる!!
2 人が
もっています
App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード
on_000227_3i
AR(拡張現実) QRコード 年賀状