LINEで手軽に“新年のあいさつ”

Android iOS


年賀状を書く時間がない、住所を聞く機会がなかったなどの理由で、年賀状を送る相手が減ったり、そもそも送らなくなったりしている人はいませんか? 最近ではLINEやTwitter、メールなどで新年のあいさつをする人も多いのではないでしょうか。そんな人にオススメしたいのが、LINEの公式アプリ「LINE Greeting Card」。あらかじめ用意されているテンプレートを利用して、メッセージや画像を送ることができます。

テンプレートは、LINE公式キャラクターのものを含めて全61種類。誕生日用デザイン以外は汎用性が高いので、年賀状代わりとして充分活用できるでしょう。あとはテキスト・フォント・サイズ・色、写真入りテンプレートの場合は、写真を選べば完成です。テキストと画像のみを決めれば手軽に作れるのは、年末に向けて仕事で人にはうれしいポイント。その分、送る相手によってコメントを変えて、気持ちをこめたあいさつにしましょう!

完成したら右上にある「送信」ボタンを押し、LINEでやり取りを。10人まで同時に送ることができます。「Send」ボタンを押すと、画像としてスマホに保存したり、その他のSNSやメールなどで送信したりすることも可能です。

年賀状よりも手軽でありながら、テキストだけのやり取りよりも特別感を演出できるこのアプリ。新年のあいさつは、LINEで行ってみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているアプリ

LINE 公式アプリ 年賀状