“既読”をつけずにメッセージが読める!

Android


LINEでやり取りをしている際、気になるのが「既読マーク」。送信者としては、相手がメッセージに目を通したことが確認できる便利な機能ですが、受け手からすると、既読後すぐに返信することを強要されているような感覚になることも。そんな時に活用したいのが「既読回避サポーター」。既読マークをつけることなく、メッセージを読むことができるアプリです。

カラクリは意外と簡単。LINEの代わりに「既読回避サポーター」内でメッセージを読むことができるようになります。初回起動時に“通知へのアクセス”を有効にすればOK。以降、LINEで着信したメッセージが、アプリ内で見られるようになります。閲覧できるのは受信メッセージのみですが、相手やグループごとのスレッドにまとめられ、画面表示のデザインもLINEに似ているので、違和感なく読むことができます。

また、画面右上にあるアイコンを押すと、1タップでLINEアプリの起動も可能です。返信する内容が決まったら、LINEに切り替えましょう。ただし、画像が送られてきた場合のみ、「写真を送信しました」と表示され、アプリ内で確認できない点には注意が必要です。

本アプリで、既読にまつわるストレスを回避し、LINEによる円滑なコミュニケーションを楽しみましょう。

この記事で紹介しているアプリ

LINE ストレス回避 既読回避