LINEでの定期連絡を自動化!

Android iOS


「カレンダーへ会議の予定を追加したら同僚のLINEグループへお知らせする」「明日着る服を決めるために、前日の夜に天気を確認する」など、生活する上でルーティン化していることはないでしょうか。毎日のように行うのが面倒だったり、うっかり忘れてしまったりすることも。これらの問題は、Webサービス同士を繋げるアプリ「IFTTT」を使って自動化すれば解決できるかもしれません。

本アプリでは、「○○の場合に□□を行う」といった条件と操作をセットで設定することで、特定の操作を自動で行うことができるようになります。たとえば、「カレンダーへ会議の予定を追加したら同僚のLINEグループへお知らせする」場合、自分のGoogleやiOSのカレンダーに予定が追加された際に、LINEを起動してあらかじめ決めておいたメッセージを送るといった仕組みです。LINEだけでなく、TwitterやFacebook、Dropbox、Evernoteなど360種類を超えるWebサービスに対応しているので、自分の生活に合ったオリジナルの設定を決めておくのもおすすめです。

使い方は、アプリのアカウントを作成後、「My Applets」にある「+」ボタンを押し、「レシピ」と呼ばれる条件と操作を設定します。「this」には条件、「that」では「LINE」を連携し、宛先とメッセージ文を設定すれば完了。宛先には、LINEグループもしくは「LINE Notify」で自分宛に設定できます。

日々行っているルーティンがある人は、こちらのアプリで自動化しましょう。

この記事で紹介しているアプリ

LINE 定期連絡 自動化