避難場所をARで直感的に確認!

Android iOS


地震や津波、豪雨といった災害時、自治体によって定められた避難所へ行く場合もあるでしょう。自宅や勤務地の避難所は知っているという人は多いかもしれませんが、出張先など土地勘のない場所で避難所を探すのは困難。そんな場合に備えて「防災情報 全国避難所ガイド」をインストールしておきましょう。現在地付近の避難所を検索するアプリで、AR機能を使って避難所や自宅などの方向を確認できます。

アプリでは現在地周辺の避難所や帰宅困難者一時滞在施設、津波避難施設、給水拠点、医療機関、その他倉庫等の位置、AEDの設置場所がチェック可能です。

マップ下部にあるカメラアイコンを押すと「ARモード」になるので、検索した施設の方角が分かり、地図が苦手な人でも直感的に確認でき、安心です。自宅を登録しておくと、ARでその方向もチェックできます。災害時はスマホの電池残量も気になるところ。方角だけ確認するという使い方もよいでしょう。

なお本アプリには、避難所検索のほか、避難勧告などの通知機能、Googleパーソンファインダーを利用した安否確認機能、土砂災害警戒区域や浸水想定区域などのハザードマップも搭載。インストールしておくだけでなく、いざという時のために、あらかじめ使い方をマスターしておくことも大切です。

この記事で紹介しているアプリ

AR(拡張現実) 災害 避難場所