「医療費控除」をアプリでサクッと計算!

Android iOS


1年間の医療費が10万円を超えた場合に受けられる「医療費控除」。申告には、領収書など医療費の支出を証明する書類とともに、確定申告書に医療費控除に関する事項を記載することが必要です。「通院ノート-医療費控除の準備、通院記録も家族分まとめて管理-」は、医療費をまとめられるアプリ。確定申告を行う際に、電卓で1から計算する面倒から解放されます。

医療費の記録は、カレンダーの右上ノートアイコンの「通院記録」から行います。医療費控除の対象となる医療費には、治療費や薬の購入代のほか、通院や入院時の交通費なども含まれます。「通院記録」画面下部の「交通費」に記録しておきましょう。自宅に帰った時には、領収書の保管も忘れずにしてください。

なお医療費控除では、確定申告する本人だけでなく、同一生計の家族の医療費も合わせて申請できます。一定の金額を超えなければ適用されない医療費控除ですが、家族の分を合算して控除を受けられれば、一家族における税負担を軽減できるでしょう。設定の「家族リスト」から家族を登録し、それぞれの医療費をまとめておきましょう。

「レポート」では、入力した情報をCSV形式で出力することが可能。確定申告の忙しい時期にまとめて計算するより、アプリに都度金額を入力して「医療費控除」の申請をサクッと済ませるようにしたいですね。

この記事で紹介しているアプリ

医療費控除 確定申告書 通院記録