かなりハードなアラーム解除操作が魅力?

Android iOS


大きな音が鳴る、毎回違うアラーム音が鳴るなど、様々な工夫がされているスマートフォンの目覚ましアプリ。とはいえ、これまでいくつもの目覚ましアプリを試してみたが、それでも時間通りに起きることができなかったという、ハイレベルなお寝坊さんもいることでしょう。そんな人でも、確実に起きることができそうなのが、この「おこしてME ( アラーム )」です。

「確実に起きたい」という意思の強さに応じ、アラームを停止させる操作モードが複数用意されている点が最大の特徴。中でも、特にユニークなのが「写真照合」でアラームを止める操作モードでしょう。あらかじめ撮影した写真と同じ写真を撮らなければアラームを止めることができないという、かなりのハードモードとなっており、たとえば洗面所の写真を指定すれば、ベッドから起き出し洗面所に行かなければなりません。これならさすがに、ほとんどの人が起きられるのではないでしょうか。

この他にも、指定した回数端末を振る「ふるふる」、難易度が設定できる数式を解く「数学問題」、登録したQRコードを読みとる「バーコード/QRコード」といったモードがあり。もちろん、通常の手順でアラームを止めることもできます。曜日や時間によって停止方法を変えることもできるので、定例会議など絶対遅刻できない曜日はハードモードといった使い分けをすると良いでしょう。

この記事で紹介しているアプリ

アラーム 写真撮影 目覚まし時計