効果や副作用も検索可能な“薬の辞典”

Android iOS
検索機能のみ。UIはシンプルでわかりやすい

風邪を治す最善策はひたすら休養をとることですが、仕事をしているとそうそう休んでばかりもいられませんよね。そんなとき薬局で買う風邪薬は、はたして症状にピッタリ合った薬なのでしょうか?

「総合お薬検索」は、医師から処方される「処方薬」、薬局で買える「市販薬」の情報を集約した、薬の辞典です。様々な薬の効果効能や副作用、保管方法を調べることができます。写真つきなので、見間違える心配もありません。

薬の名前や症状などのキーワードから探すことができるだけでなく、「頻用薬を探す」では病気の名前から、使われる薬の一覧を見ることができます。収録されている薬の種類は2万種以上。新しい薬も随時、追加されているため、日本で流通する薬のほぼすべてが網羅されているといっても過言ではありません。

特にうれしいのは、市販薬の情報が見られること。ひとくちに風邪といっても種類は様々。あらかじめ薬の情報を調べておくことで、頭痛、発熱、咳…と、自分の症状に合った薬を選ぶことができますね。

「お薬手帳」機能がついていて、服用した薬を記録しておけるのも便利なところ。「前に買った風邪薬ってなんだっけ?」と見返すことができます。薬局にかけこむその前に、このアプリで症状に合った薬を調べてみてはいかがでしょうか?

効果や副作用だけでなく、主成分や薬価まで収録

この記事で紹介しているアプリ

薬辞典 風邪薬