通勤中のスキマ時間を活用できるアプリ!

Android iOS
イラスト/甲斐恵司

毎日たとえ片道30分程度の通勤時間だとしても、1週間、1カ月と積み重なると、かなりの長さになるもの。誰にも邪魔されない貴重な時間だからこそ、どうせなら有効活用したいと思っている人も多いはずです。そこで今回は、通勤に費やす時間を利用し、スキルアップのための勉強やリフレッシュに役立つアプリをご紹介します!

ますは、通勤中のスキマ時間を利用し、効率よく英語を学びたいという人にオススメしたい「通勤英語(Globish-ビジネス英語を学ぶ)」。これは、ビジネスで用いられる実用的な英文を覚えるのに最適な学習系アプリ。短い例文を、一問一答式でサクサクと読み進めることができるように作られているので、ちょっとした時間でも効率よくビジネス英語に慣れ親しむことができます。

最新のニュースを短時間でチェックしたい人は、「短ニュース:NewsPodJ :時間説約、脳トレ活用」を利用してみましょう。これは国内外のニュース系Podcastを聴くための専用プレーヤー。音程を変えず再生速度が調整できるので、ニュースを倍速でチェック可能。忙しい朝に魅力的なアプリでしょう。語学の勉強に役立つ機能も搭載されています!

乗り換えなどで生じた空き時間を、ちょっとした買い物やコーヒーブレイクに使いたいときに重宝するのが、「あと何分?」。ネット上の時刻表データをもとに、自分が乗る電車の発車時間を、最大10本先まで教えてくれるアプリです。発車時刻が迫ったことをアラームで教えてくれる機能もあるので、うっかり乗り損ねる心配もありません。

通勤快眠」は、自分が降りる駅に近づいたことをアラームで知らせてくれる、乗り過ごし防止に役立つ目覚ましアプリです。GPSを利用し、降車駅までの距離でアラームが自動設定されるので、電車が遅延してダイヤが乱れた場合にも対応できるスグレモノ。通勤時間にしっかりと休息し、エネルギーチャージしたいという人は試してみては?

社会常識やビジネスマナーの再点検をしておきたいフレッシャーズ必見! 「カイシャの攻略法~新社会人・就活生必見!~」は、社会人として知っておくべき“常識”やマナーの基本を、コンパクトな記事でわかりやすく解説してくれる電子書籍アプリ。経験を積んだビジネスマンにもぜひ読んでほしい、インストールしておいて損のない情報が満載です!

今まで有効活用できていなかった通勤時間を、これらのアプリで充実させられるかも? ちょっとした時間を利用して、周りと差をつけちゃいましょう!

このテーマで紹介しているアプリ

スキマ時間 スキルアップ 学習アプリ 通勤時間