面倒なルーチンワークを快速化!

Android iOS
イラスト/西アズナブル

大切な仕事のうちとはいえ、やはり面倒なのがこまごまとしたルーチンワーク。特に、名刺の整理や交通費の精算など、自主的に行わなければならないものは、つい後回しにしてしまいがちですよね? そこで今回は、面倒なルーチンワークをパッと済ませてしまうのに役立つアプリをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、後回しにしてしまいがちなルーチンワークの代表格ともいえる交通費の清算をサポートする「楽々交通費精算」。経路検索サービスと連携し、交通費が簡単に入力できるほか、入力した内容をCSV形式で出力できるようになっているので、そのままエクセルで精算用の書類を作成することも可能です。

交通費を入力する手間を極力減らしたいという人には、移動中に立ったままでも入力ができるように工夫された「交通費精算」もオススメ。GPSで今いる駅名を検索したり、よく使う経路をお気に入りに登録できたりと、入力の手間を省くための機能が搭載されているスグレモノです。

喫茶店での打ち合わせや資料の購入など、自分の財布から立て替えをする機会が多い人なら、経費の精算をするのもかなり面倒なはず。ひとつの財布で自分の収支と立て替え分を、きれいに区別して管理したいなら「家計簿・経費精算統合アプリのマネトラ:無料で簡単管理」を使ってみましょう。レシートだけでなく、領収書の内容も端末のカメラで読み取り入力できる点が便利です。

交通費や経費精算と並ぶ面倒なルーチンワークとなる、名刺の整理を簡単に済ませたいなら、「Eight – 無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー」を試してみてほしいところ。撮影した名刺のデータを、オペレーターが人力でテキスト化してくれるので、自分で修正する手間がほとんどありません。名刺交換した相手が同じサービスを利用している場合は、連絡先などのデータが自動的に更新される点も大きな魅力といえるでしょう。

そして最後にご紹介するのが、事故やトラブルで乗っている電車が遅延した場合に必要な遅延証明書をスマートフォンで簡単入手できる「遅延証明書」。このアプリがあれば、朝のラッシュ時に電車が遅れた場合でも、迅速に遅刻の報告ができるでしょう。

これだけそろえておけば、ルーチンワークにともなうストレスがかなり軽減されるはず。仕事の効率をアップさせるため、積極的に活用してください。

このテーマで紹介しているアプリ

ルーチンワーク 交通費精算 名刺管理 経費精算 遅延証明書