みんなでプロジェクト管理できるアプリ

Android iOS
イラスト/沼田健

大きな仕事を任されるようになってくると、おのずとかかわるメンバーが増えてくるもの。そうなると頭を悩ませるのが、プロジェクト全体の進行状況の把握や、チームメンバーとのコミュニケーションといった、プロジェクト管理に関する業務ではないでしょうか? そこで今回は、プロジェクト全体や各作業の進捗状況をチェックしたり、社内外のメンバーに作業の依頼をするときに役立つアプリを厳選してご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、プロジェクトの基本進行計画を、移動中などのスキマ時間に手早く練りたい場合に役立つ「計画表」。プロジェクト全体を直感的に把握したい場合に便利な「ガントチャート」を簡単に作成することができるアプリです。設定した作業の達成度を記録することができるので、進捗状況チェックにも役立ってくれます。

済ませておくべき作業の優先順位を確認しつつ、手の空いている人に作業を手伝ってほしい場合などに活用すると便利なのが「Any.DO To Doリスト | タスクリスト」。指定したユーザー同士で作業リストの共有ができる、グループでの仕事にも役立つToDo管理アプリです。簡単な操作で、作業の優先順位が「見える化」されるので、忙しくて散らかった頭の中もスッキリしそう。

数名の小さなプロジェクトだから、高価なグループウェアを導入するのはもったいない…と思っている人には「TeamOffice」がオススメ。プロジェクトの進捗管理やメンバー宛ての作業発注など、様々な機能を備えたグループウェアサービスです。スマートフォンでもPCと同等の機能が利用できる点が便利なところ。4人までのメンバーなら無料で利用できる点も魅力でしょう。

プロジェクト管理の基本となるのが時間の計算。しかし、時間の計算をするのが苦手だという人も多いと思います。そこで役立つのが、時間の計算を専門に行うための計算機アプリ「時間の計算」。「4日8時間+2日5時間は?」といった、単位が混在した計算結果も、簡単に導き出すことができるスグレモノです。

そして最後にご紹介するのが、スマートフォンで作成したガントチャートをパソコンでも編集したい場合に便利な「Project Schedule」。CSV形式での入出力やPDF形式での保存にも対応した、高機能なガントチャート作成アプリです。表示形式を切り替えることで、各作業項目の達成度が一目でわかるようになっているなど、プロジェクト管理に役立つ機能が満載な点が魅力です。

以上、チームで仕事をするなら押さえておきたいものばかり。慣れないプロジェクト管理がグンと楽になるだけでなく、これらのアプリを活用していくうちに、プロジェクト管理のコツもつかめるようになるはずですよ!

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 Seneca Creek Software
もってる!!
224 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
on_0000007_2i
コミュニケーション プロジェクト管理のコツ 進捗状況のチェック 進行状況の把握