インターフェース改造系アプリ

Android
イラスト/本間昭文

携帯ショップや家電店の店頭に、続々と最新機種が並ぶこの時期。今使っている機種にちょっと飽きてきたけど、機種変するには財布の余裕が…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか? そこでオススメしたいのが、今回ご紹介するアプリたち。ホーム画面やフォルダのデザインなどをオシャレにカスタマイズできるだけでなく、使い勝手を向上させることが可能になります。

まずご紹介したいのが、ホーム画面のインターフェースをオシャレかつユニークに変身させたい人にうってつけの「Fone Play」。アーティスティックなテーマが多数用意されている点が特徴のホーム画面着せ替えアプリです。一目見ただけでは、操作方法がさっぱりわからないホーム画面になるテーマもあるので、他人に勝手にスマホを操作されたくない人にも役立つかもしれません。

端末のロック画面を有効活用したい人に使ってみてほしい「ロック画面メーモ フリーバージョン (LSMemo)」も、オススメしたいアプリのひとつ。ロック画面をメモ帳として活用することができるほか、ロック画面に表示される画像を自由に選択することができるので、デザインにこだわりたい人にもオススメです。

ホーム画面にアプリのアイコンがたくさん並ぶのがイヤ! というストレスを解消してくれるのが「iphoneフォルダ」。ホーム画面に配置できるフォルダを、スタイリッシュかつ使いやすくするためのアプリです。格納されているアプリが一目でわかるようになるので、ホーム画面がスッキリするだけでなく、ジャンル別にアプリを整理したい場合にも重宝します。

標準アプリだとシンプルで味気ないSMSのやり取りも、豊富なデザインテーマを利用できる点が特徴のSMSアプリ「GO SMS Pro」を使えばグンと楽しくなるはず。特定のメッセージだけを非表示にしたり、ブックマーク登録したりできるなど、標準アプリにはない機能を備えている点も魅力です。

そして最後にご紹介するのが、ホーム画面に日付や時間を大きく表示させたいけど、ウィジェットを使うと画面が窮屈になるのがイヤ! という人に役立つ「wp clock design live wallpaper」。ホーム画面の壁紙に日付や時刻のほかバッテリー残量など、端末の様々な情報を表示させることができる、便利なライブ壁紙です。デザインもシンプルかつオシャレなので、ホーム画面をスマートに飾りたい人にもオススメです。

デザインを一新するものから、スマホの使い勝手を向上させるものまで、どれも使ってほしいものばかり。インストールすれば使い慣れた端末も、フレッシュに甦ること請け合いですよ!

このテーマで紹介しているアプリ

インターフェース オシャレにカスタマイズ デザイン一新 ホーム画面 使い勝手向上