より美しく魅せる! 自撮り特化アプリ

Android iOS
イラスト/本間昭文

世界的に流行している“自撮り(セルフィー)”。自分で自分の写真を撮るのが恥ずかしいという風潮もありましたが、最近では女性だけでなく男性も自撮りを楽しむ人が増えているようです。そこで、スマートフォンを使った自撮りをさらに楽しくするためのアプリを紹介しましょう。

まずは、自撮りに特化したカメラアプリ「B612 – こころで撮る自撮り」。フロントカメラでの撮影が前提となっていて、画面をスワイプすることでフィルターが切り替わるなど、片手でも簡単にきれいな自撮り写真を撮影できるように工夫されている点が魅力。Bluetooth対応の自撮り棒を用意すれば、遠隔でシャッターを切ることもできるようになっています。

新しいトレンドとなりつつある動画による自撮りに興味があるなら、「ローリーカム – 自撮り(セルフィー)動画カメラ」を試してみては? フロントカメラでの動画撮影が快適に行える工夫がされているほか、顔認識で最適な位置に自動で移動してくれるスタンプが特徴。アニメGIF形式の動画にも対応しているので、SNSへの投稿にも便利です。

夜間や室内など、暗い場所でもきれいな仕上がりの写真になるよう自撮りしたい場合には、「夜自撮り」が重宝するはず。画面を明るくし、照明代わりに使うことで、顔を“よいあんばい”に照らしてくれます。

またユニークな自撮り写真をSNSにアップしたい人には、「ミラー写真:エディタ&コラージュ」がオススメ。名前の通り様々なバリエーションの鏡面対称画像が作成できるほか、フレームやフィルターも多数用意されています。自撮り写真で個性を発揮したいという場合に、特に役立つでしょう。

そして最後に紹介するのが、「レフ板くん-自撮り盛りライト」。スマートフォンの画面の明るさをMAXにして撮影用の簡易照明として使うアイデアアプリです。自撮りの際に友だちにこのアプリを使ってもらえば、プロカメラマンのように表情を美しく見せる光の調整ができますよ。

これらのアプリを活用して、みんなが注目する自撮り写真を撮ってみましょう。これまで自撮りに興味がなかった人も、使ってみるとハマるかも!?

このテーマで紹介しているアプリ

セルフィー 写真撮影 自撮り