このアプリでアナタも海外事情通!?

Android iOS
イラスト/奈良裕己

グローバル社会の到来で、より身近なものとして意識されるようになった海外の動向。ビジネスパーソンなら海外の政治や経済の動向はすでにチェックしていると思いますが、意識の高い層の中には、各国の文化やトレンドといった情報も収集し、さらなる成功のきっかけづくりに役立てたいと考える人もいるでしょう。そこで今回は経済・国際情勢・エンタメまで、広範囲におよぶ海外の最新情報を“日本語”で読むことができるアプリを紹介しましょう。

まず紹介したいのが、世界的なニュース通信社がリリースするニュースアプリ「ロイター」。政治経済はもちろん、ITからエンタメまで多彩な海外の最新ニュースを素早く配信してくれる優れものです。日本国内のニュースも充実しているので、普段使いのニュースアプリとしても役立ってくれそうです。

「ロイター」でも扱わないような、現地のメディアだけが伝えるニッチなニュースまで知っておきたいなら「海外ニュースを日本語で読めるアプリ“ReShare”」がオススメ。翻訳のクラウドソーシングサービス「Conyac」が運営しており、各国の翻訳者が自国の記事を素早く日本語化してくれる点が魅力です。

海外の動向を掴むうえで欠かせないのが、その国に住む人々の好みや性質を理解すること。そこで重宝するのが、日本発のネットニュースに対する各国の反応をまとめてチェックできる「海外の反応まとめリーダー」。国ごとに違う日本に対するイメージや意見がわかるだけでなく、その国で流行っていることなども読み取ることができます。

海外のビジネスパートナーと打ち解けたいが、共通の話題が思いつかなくて困っている人には「海外ゴシップニュースまとめ | ハリウッドゴシップマスター」が役立つかも。日本のメディアでは紹介される機会が少ない、ハリウッドや世界のセレブたちの最新動向&スキャンダルがチェックできます。海外ドラマ好きにも欠かせないアプリとなるでしょう。

そして最後に紹介するのが「外務省 海外安全アプリ」。海外在住の日本人、または海外旅行や出張をしている人のために、安全にかかわる情報を配信する外務省の公式アプリです。自然災害だけでなく政変やテロなど、各国の最新情報が入手できるほか、GPSで現在地の危険情報を入手することも可能。海外出張が多い人には特に助かるアプリとなるのではないでしょうか。海外市場を扱うビジネスの判断をする際にも、このアプリで得られる情報が役立つはずです。

以上、ビジネスで活用できるのはもちろん、オフタイムでの話題づくりにも役立つものばかり。国内だけでなく世界各国の情報に詳しくなれば、周囲からも一目置かれる存在となれるかも!?

このテーマで紹介しているアプリ

グローバル 国際情勢 最新情報 海外ニュース