気分一新!注目のホーム画面カスタムアプリ

Android


新年を迎えるのをきっかけに、心身ともに新鮮な気持ちでリスタートしたいと考える人も多いはず。そこでオススメしたいのが、毎日使うスマートフォンのリフレッシュ。端末を買い替えなくても、ホーム画面のインターフェイスを変える「ホームアプリ」を使えば、見た目を変えるだけでなく使い勝手も向上させることができます。今回は、人気が高いホームアプリの中から、特にユニークな機能を備えているものを集めて紹介します。

まずは、最近リリースされ注目を集めた「ASAP Launcher」。ホーム画面を、アプリアイコンを配置させる場所として“使わない”斬新なインターフェイスを採用したユニークなホームアプリです。画面の端から一覧画面を引き出し、必要なアプリをすぐ呼び出せるようになっているのが特徴。常にホーム画面をスッキリさせておきたい人に最適なホームアプリといえるでしょう。

大画面のスマホを使っている人には「Evie Launcher」もオススメ。ホーム画面に配置するアプリアイコンのサイズを自由に設定できる点が特徴。大画面を活かし、なるべく多くのアプリアイコンを配置したり、反対にシニア向け端末のように大きなアイコンを配置したりといったカスタマイズが可能になります。インストールしたすべてのアプリを、1画面で管理したい場合には特に効果的でしょう。

ホーム画面のデザインにこだわりたい人なら「ZenUI Launcher – 高速&スマート」を試してほしいところ。デザインテーマやアイコンパック、壁紙が豊富に用意されているので好みや気分にあわせホーム画面のデザインが変更できます。アプリにパスワードロックをかけるといった補助機能が充実している点も魅力です。

高機能なホームアプリは動作が重たかったりバッテリーの消費や早かったりするのが心配…という人でも「Hola ランチャー -シンプル、 高速」なら大丈夫。インストール時のアプリ容量が約2MBとかなりの軽量でメモリやバッテリーの消費も少ないほか、独自のインターフェイスとホームアプリの範囲を超える多様な機能を装備しているスグレモノです。メモリ解放や省電力設定など端末の快適化につながる機能が用意されている点も魅力でしょう。

最後に紹介する「Arrow Launcher」は、マイクロソフトが開発したAndroid端末向けのホームアプリ。学習機能により、ホーム画面に配置されるアプリアイコンや連絡先一覧を、最適な状態に更新してくれる便利なホームアプリです。自分でカスタマイズするのが面倒という人にも最適。Onedrive内のファイルをすぐに参照することもできるので、ビジネス用途でも役立ってくれるのではないでしょうか。

端末標準のホームアプリに不満を感じている人には、特にオススメしたいものばかり。新年のスタートを快適なものにしてみては?

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 Tim Clark – Clark IT Consultancy
もってる!!
1 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
on_000228_1i
カスタマイズ ホームアプリ ホーム画面