電卓アプリで仕事の能率・精度がアップ

Android
イラスト/もりいくすお

お金まわりの報告書や請求書作成など、ビジネスマンにとって電卓は欠かせないツールのひとつ。ほとんどのスマートフォンには、電卓アプリがプリインストールされていますが、基本的な計算はできるけれど「シンプルすぎて物足りない…」なんて思ったことありませんか? とはいえ、肌身離さず電卓を持ち歩くのは、ちょっと面倒ですよね…。そこで様々な高機能・電卓アプリをオススメします。

仕事に活用できる“本格的な電卓”を求めているなら、「FP電卓」がオススメです。個人の資産や収支などの金銭部分に関してアドバイスをしてくれるファイナンシャルプランナー(FP)向けに作られたプロ仕様のアプリ。機能は非常に豊富で、16桁までの計算に対応し、専門的な計算に必要なボタンも備えています。出先で手元に電卓がなくとも、このアプリがあれば安心ですよ。

続いては、時間に特化した電卓。足し算や引き算はもちろんのこと、3時間11分は何分? など、時間を単位変換して計算したいときはアプリ「時間の計算」がオススメです。このアプリでササッとスマートに時間計算すれば、頭を無理に悩ませる機会が減るでしょう。残業時間を計算するときにも役立ちそうですね。

社内でも社外でも、会話によるコミュニケーションは大切。雑談でも会話のネタが続かないと、2人の間に変な空気が流れて仕事に影響する可能性まであったりして…。そんなときに活躍するのが、「年齢・干支・年号・皇紀・西暦電卓」。このアプリは、年齢から「何年生まれか」「干支は何か」といったことを調べられるスグレモノ。検索結果をもとに、年齢や干支の話をすれば、うまく会話の糸口が見つかるはずですよ。

会社の飲み会の幹事を任されたときはコレ! 幹事ともなれば、宴会終了まで気が抜けません。遅刻者やドタキャンした人の対応は当然ですが、さらに気をつけたいのが参加者全員分のお会計です。「簡単!!割り勘」は、幹事役を任されたアナタにこそ使ってほしい電卓アプリ。合計金額÷参加人数で一人あたりの金額を算出することはもちろん、部長や課長など、多めに支払ってくれる人が参加した際の計算モードも用意されています。これさえあれば、計算間違いで幹事が多く支払う…なんて悲しい事態を防ぐことができるはず。

これまで様々な電卓アプリを紹介してきましたが、淡々と電卓を叩いて計算を続けていると、少し退屈に感じることってありますよね。そんな物足りない時間に“癒やし”を与えてくれるのが「電卓少女」です。コンセプトは、いたってシンプル。叩いた数字と計算結果を女子高生キャラが萌え声で読みあげてくれるユニークなアプリです。計算が続けば続くほどに癒やされるのがポイント。普通の電卓に飽きてしまった人や仕事に疲れて“癒やし”を求めている人に、ピッタリなツールかもしれません。

これら個性的な電卓アプリの数々を使いこなせば、効率アップ間違いナシ! 数字関係に強いデキるビジネスマンを目指しましょう。

 

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 Seneca Creek Software
もってる!!
228 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
on_0000007_2i
ビジネスマン ファイナンシャルプランナー 割り勘 年齢・干支・年号・皇紀・西暦 幹事 時間計算 電卓 電卓少女 高機能・電卓