あの“耳掃除”の快感をアプリで!

中央のプレイボタンをタップすると、6人の耳掃除対象者が表示されます

「小耳科医師」は、耳鼻科の先生になったつもりでひたすら耳掃除をする…というゲームアプリ。子ども用ゲームのようですが、大人でも十分に楽しめちゃいます。

まずは耳掃除をする相手を表示される6人の中から選び、スタート。画面の案内に従って相手の耳の穴を器具で広げ、ライトで照らしてみると…虫や魚、砂など、とんでもない耳垢(?)が入っていますので、それらを掃除していきます。

使える器具は、ピンセット、ハサミ、綿棒、吸引、注射器…など10種類。これらを駆使して耳垢をとっていくのですが、ゲームとはいえ耳の穴に器具を突っ込むとき、なんともいえない緊張感があります。生身の耳じゃないとわかっていても、実際に耳掃除をするときのようなちょっとしたスリルがあって、なんだかクセになりそう…。

パッと見、キレイになったかな? と思っても最後、マイクロスコープで耳の穴をのぞいてみるとまだ耳垢や虫が残っていますので、入念に掃除してあげましょう。

(遠藤麻衣/verb)

こんな感じで耳の穴にいろんなゴミがつまっています。相手が痛そうな顔をするので、ドキドキ
一見キレイに見えても、マイクロスコープで覗くと、まだまだ汚れが…

※紹介しているアプリの詳細や価格は2014年02月27日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

子ども用ゲーム 耳かき 耳掃除 耳鼻科