臓器や骨をはめていく人体模型パズル

ベストレコードを目指して、臓器や骨をはめていきましょう!

「あそんでまなべる 人体模型パズル」は、人体の内臓と骨格の場所をジグソーパズル感覚で覚えることができるパズルゲーム。人体のイラストに内臓や骨のパーツをパズルのようにはめて遊びます。

ゲームモードは、全6種類。境界線が描いてある臓器をはめていく「臓器 ベーシック」、境界線が描かれていない臓器をはめていく「臓器 エキスパート」、境界線が描かれてある骨をはめていく「骨格 ベーシック」、境界線が描かれていない骨をはめていく「骨格 エキスパート」、境界線が描かれている臓器と骨をはめていく「複合 ベーシック」、境界線が描かれていない臓器と骨をはめていく「複合 エキスパート」があります。

かんたんそうな臓器ベーシックモードにトライしてみると、だいたいの臓器がある位置はわかるものの、副腎や膵臓など何かしらの臓器の後ろに隠れているものは、配置に困って少々手間取ってしまいました。しかし、臓器モードも骨格モードも基本的にはシルエットを見てはめ込んでいくことができるので、さほど難しくはありません。骨格モードの方は、意外に骨の名前を知らない自分を再確認できて勉強になりました。

どうしてもわからない! というときにはヒントを出してくれるアシストモードもあるので、あまり頭を痛めず楽しく遊ぶことができますよ!

(遠藤麻衣/verb)

シルエットがヒントになってはいるものの、膵臓や副腎は難しいです
複合モードはより人体模型っぽい完成図になります

※紹介しているアプリの詳細や価格は2014年05月20日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

ジグソーパズル 人体模型パズル 臓器