思う存分迷路を楽しむ

好きなモードを選択して、迷路をスタート

「迷路の王」は、迷路ゲームが楽しめるシンプルなアプリ。なんと、1000種類もの迷路が楽しめちゃいます! アプリを起動したら、「ステージモード」か「タイムモード」のどちらかを選んでゲームスタート。

「ステージモード」では、難易度の低い迷路から順にクリアしていきます。迷路のスタート地点にてんとう虫のイラストが現れるので、てんとう虫が赤い印がついているゴール地点にたどり着くよう、画面をなぞって進んでいってください。指でなぞらずとも、画面を左右上下にフリックしても、てんとう虫がその方向に動いていってくれます。レベルが上がるにつれて迷路が細かくなっていきますが、レベル30ぐらいまでは、わりとすいすいクリアできちゃいます。

「タイムモード」では、クリアタイムをカウントしながら迷路を解きます。…が、出題される迷路を見てびっくり! 「ステージモード」の序盤とは比べものにならない細かさで、かなり難易度が高めです。これをクリアするには、けっこう時間がかかりそう。

ほかにも「マルチプレー」というものがあり、Google+のアカウントを持っていれば、世界中のプレイヤーとの対戦もできちゃいます。かなり濃密に迷路が楽しめるアプリですよ!

(遠藤麻衣/verb)

最初は簡単な迷路から始められる「ステージモード」
「タイムモード」の迷路は、激ムズ!?

※紹介しているアプリの詳細や価格は2014年08月08日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

Google+ 対戦 迷路ゲーム