クリエイティブ心がうずく画像加工アプリ

画面左下の◎アイコンをタップすると、フィルタがけができます

「Repix」は画面をタップしたり、指でこすったりするだけで、簡単にクリエイティブな雰囲気の画像加工ができるフォトエディタアプリ。アルバムに保存されている画像や、撮りたての写真をカッコよく加工しちゃいましょう。

加工したい画像を選んだら編集画面の◎アイコンをタップ。簡単に「フィルタがけ」「彩度やコントラストの調整」「エフェクトがけ」「フレーム」「画像の縦横比の選択」ができます。

中でも特徴的なのは、エフェクタです。無料版で使用できるのは10種類、有料版は30種類以上のペンからチョイス可能。画像のエフェクタをかけたい部分を指で擦るようにするだけで、オシャレな加工を施すことができます。「Drops」というペンを使って、絶妙なタップで被写体をぼかしていくと、油絵のような加工をすることもできますよ。

フィルタがけは、16種類(一部有料)の中から選べます。朝っぽい爽やかな色みのフィルタ「7AM」や、レトロ写真風のフィルタ「1974」、重厚感のあるトイカメラ風のフィルタ「Denim」と、フィルタにはちょっとユニークな名前がついていて選ぶのが楽しくなります。

同種のアプリに比べて、自由度の高いエフェクトがけができそう!

(遠藤麻衣/verb)

キュートなペンアイコンを選んで、自由にエフェクトをかけていきましょう
できあがった画像はSNSなどで共有できます

※紹介しているアプリの詳細や価格は2014年10月07日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

カッコよく画像加工 クリエイティブ フォトエディタアプリ 画像加工