アプリでストレッチを丁寧に解説

ストレッチを始める前には、必ず注意書き(一番上の「必ずお読み下さい」の部分)を読みましょう

ストレッチは体の筋肉をほぐして血流をよくしてくれたり、代謝を上げてくれたりするので、最近はダイエット法のひとつとしても注目されています。そんな様々なストレッチ法をイラスト入りで指南してくれる、健康系のアプリが「ストレッチ1.2.3」です。

アプリを開くと、「効果別ストレッチ」「部位別ストレッチ」「スポーツ別ストレッチ」…など、メニューの一覧が表示されます。「効果別ストレッチ」では、肩こり、腰痛、頭痛、便秘…と、諸症状別に効果のあるストレッチ、「部位別ストレッチ」では首・肩・背中など体の部位別に分類したストレッチ、「スポーツ別ストレッチ」ではウォーキング・ゴルフ・水泳など各スポーツに適したストレッチが紹介されています。各メニュー、10~20ほどのストレッチが紹介されており、バリエーションが豊富なのが特徴です。

ストレッチの指南画面には方法と注意点、効果のある部位・症状、ストレッチされる筋肉などが記載されているだけでなく、ストレッチタイマーがついています。タイマーのアイコンをタップするとストレッチ中、時間を計測。まさに初心者にもうってつけなアプリです。

(遠藤麻衣/verb)

もっとも当てはまる症状や部位を選んで、ストレッチの方法が解説された画面に進みます
イラスト入りなので、とてもわかりやすいですよ!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2015年01月08日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

ストレッチ ダイエット 基礎代謝アップ