タマゴが割れるまでひたすら叩くだけ…

100万回タップしてタマゴを叩き割ったら、何かが生まれます

「100万のタマゴLite」は、タマゴが割れるまで根気よく、ひたすらタマゴをタップし続ける…という指が痛くなること必至のゲームアプリです。

アプリを起動すると、画面に大きな白いタマゴが現れるので、それをタップし続けます。操作はたったこれだけ。タマゴの上にカウンターがあり、見事100万回タップし終わったら、なにかが生まれてくるみたいですよ。

タップしてもタップしても、タマゴにひびすら入ってくれません…。200回突破したところぐらいで、やっと小さなヒビが! 100万回までは本当に長い道のりだと思いますが、あまり激しくタップしまくると、腱鞘炎をおこす可能性があるので気をつけてくださいね。ずっとタップしていると飽きてくるので、「SOUND」からタップ音を変えて気分転換してみるのもよいかもしれません。タップ音は7種類の中から選べます。

操作はタップのみで、しかも指が疲れるのに、なぜか気になってマメに開いてしまうこのアプリ。100万回タップしなくてはタマゴの中がわからないなど、妙な中毒性があります。

(遠藤麻衣/verb)

7種類の中からタップ音を選ぶことができます
タップするたびに殻が飛び散るので、割ろうとしている感は十分に味わえます

※紹介しているアプリの詳細や価格は2015年06月11日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

タップゲーム タマゴ たまご