方向音痴の救世主(?)アプリ!?

「みんなで会うモード」では、アプリ内でチャットができます

方向音痴の人にとって、知らない場所へ行くときの地図アプリは必須。しかし、地図を見ても、自分がどの方向に行けば目的地へたどり着けるのかを理解できなければ、あまり意味がありませんよね? 「99%迷わない!方向音痴のための距離と方向だけのナビうぇーい」は、方向音痴で地図を読むのが苦手な人でも、簡潔に目的地へ到着する手助けをしてくれるナビゲーションアプリです。

このアプリには、「目的地に行くモード」と「みんなで会うモード」があります。「目的地に行くモード」は、目的地の所在地や建物名、郵便番号などを入力し、地図の右下にある「ここに行く」をタップ。すると、進むべき方向と、その目的地までの距離が表示されます。もし現在地近辺のお店などを探したいときは、あらかじめ表示されている現在地の地図の下にある「近くを検索」を使うと便利。「駅」「コンビニ」「カフェ」「バス停」「タクシー乗り場」「レストラン」「公園」のボタンから、目的のものをタップしてみてください。たとえば「コンビニ」をタップしたなら、近くにあるコンビニをアプリが探してくれます。

もうひとつの「みんなで会うモード」は、アプリに登録している友人や知り合いと待ち合わせをするときに使いましょう。相手がいる場所と自分がいる場所との中間地点で待ち合わせができるように、ナビゲートしてくれますよ。

大胆にも地図表示をとっぱらい、行くべき方向と距離だけで道案内してくれるアプリ。ここまでシンプルなナビであれば、かなりの方向音痴な人でも大丈夫でしょう!

(遠藤麻衣/verb)

「目的地に行くモード」では、目的地を入力して「ここに行く」をタップ
すると、向かうべき方向と、目的地までの距離が表示されます

※紹介しているアプリの詳細や価格は2015年06月18日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

ナビゲーションアプリ 地図アプリ 方向音痴 道案内