懐かしのまるぺけゲーム!

子どもの頃に誰しも一度は遊んだことのある、懐かしいゲームです

「まるぺけ」は、子どもの頃にノートの隅っこに書いて遊んだような“まるばつゲーム”がスマホでできるアプリです。9つのマス上に◯と×を交互に書いていき、先に◯×どちらかがタテ・ヨコ・斜めのいずれかで3つそろったら勝ちという、シンプルなゲームです。

ゲームのモードは「1P」と「2P」、2つの中から選びます。1Pだと、対戦相手はアプリ(自動)、2Pでは友だちなどと対戦プレイすることができますよ。基本、3回勝負で勝敗は決まります。

トップ画面の「設定」から、難易度と勝負回数(何回勝負で勝敗を決めるか)、順番を設定することができます。難易度は、「簡単」「普通」「難しい」の3段階です。試しに「難しい」を設定してひとりでプレイしてみましたが、いまだ一度も勝てていません…。超シンプルなゲームだからといって、侮れませんよ!
(遠藤麻衣/verb)

手書きタッチになんだか和みます。ひとりプレイだと自分のペースで進められます
「普通」モードまでは楽に勝てましたが、「難しい」モードは本当に難しいですよ

※紹介しているアプリの詳細や価格は2015年08月11日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

子ども 懐かしいゲーム