ポケモンを街でゲットしよう!

ついに日本でも遊べるようになりました!

全世界で社会現象を巻き起こしている「Pokémon GO」が、ついに日本でも配信開始! 「Pokémon GO」はスマホの位置情報を利用して、現実世界を舞台にポケモンをゲットしたりバトルしたりできるゲームです。さっそくダウンロードして遊んでみました。

ゲームの目的は「ポケモン図鑑」を完成させること。アプリを立ち上げると、GPS機能により周囲の地図が表示され、さっそく最初に仲間にできるポケモン候補が3匹登場。うち1匹を選べます。「ヒトカゲ」「ゼニガメ」「フシギダネ」…う~ん、懐かしい! 昔、初代「ポケットモンスター」プレイしたときはヒトカゲを選んだけど、今回はゼニガメにしようかな。…えっ、ってかゼニガメ、このマンションの駐輪場にいるの!?

駐輪場まで歩き、改めて地図を確認すると…いた! お前、そこにおったんか…いつからおったんや…! さっそくモンスターボールを投げて…ポケモンゲットだぜ! いや~、なんていうか、楽しいですね、やっぱり。自分の足で歩いてポケモンを探す感覚は、新鮮でありながら、学生時代にクラスで行ったオリエンテーリングのようでもあり、純粋にワクワクします。(画面を見ながらの歩きスマホは危険だから気をつけて!)

さらに地図を見てみると近所には、ほかのプレイヤーが設置したポケモンとのバトルを楽しめる「ポケモンジム」や、モンスターボールなどのアイテムがもらえる「ポケストップ」もあります。特に「ポケモンジム」は3つのチームに分かれてほかのプレイヤーたちと取り合いを行うので、陣地取り合戦が白熱しそうです。

「Pokémon GO」に登場するポケモンは、1996年にゲームボーイで発売された初代「ポケットモンスター 赤・緑」と同じといわれています。初代の「ポケモン図鑑」は全151匹だったけど、「Pokémon GO」は果たして…? 最初に図鑑を完成してSNSで発表した人はきっと有名人。あなたもこの夏休みにチャレンジしてみては? ひと夏で集められるのかはわかりませんが。
(森田実)

(C)2016 Niantic, Inc.(C)2016 Pokémon.(C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

近所にポケモン発見!
ゼニガメ…いつからここにおったんや…!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年07月25日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

Pokémon GO ポケモン ポケモンGO