人気アニメ『キングダム』の戦略RPG

戦場のバトルモードマスを進んでいきながら、最後に敵将と戦います

「キングダム -英雄の系譜-」は、紀元前・春秋戦国時代の秦を舞台にした人気アニメ『キングダム』のゲームアプリ。燕・斉・楚・趙・韓・魏…といった他国を攻めて領土を拡大し、中国統一を目指す戦略シミュレーションRPGです。シナリオはアニメのストーリーに沿って進みますが、原作やアニメを知らなくても楽しむことができるでしょう。

主人公は天下の大将軍を目指す戦争孤児の少年・信(しん)と、秦国王の政(せい)。政の替え玉となった信の親友・漂(ひょう)が命を落とし、彼が信に託したある地図をきっかけに、信は旅立ちます。戦火をくぐりぬけ、ガチャなども利用しながら、様々なキャラクターを登用し、敵将と戦っていきます。

敵将とのバトルは、マス状になっている戦場を進んでいき、最後にその敵将本人を討ち取ったり敵陣を撃破したりしたらクリアです。戦いに勝つためには、武器の特性を把握することが不可欠。武器は剣・弓・槍の3種類で、それぞれ“剣は弓に強い”“弓は槍に強い”“槍は剣に強い”という特性があります。バトルでは敵の武器タイプを確認して、それに強い特性の武器を持つ仲間を選択して戦わせましょう。

見事戦いに勝利し、捕虜にした敵将は、説得次第で仲間にすることができます。

自軍を強くするためには、内政を強化することも必要。トップ画面右下の「内政」をタップすると、「計略府」「剣兵舎」など自軍の施設が表示されるのでそれぞれの施設に開発担当の武将を配置し、施設のレベルを上げます。施設がレベルアップすると敵将とのバトル時に施設効果が発揮できるように!

けっこうやることが多く、手の込んでいるゲームなので、夢中になってしまいそうです。
(えんどうまい)

相手の武器を見て、相性のいい武器を使う武将を選択します
内政強化でもっと自軍を強くしましょう!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年08月16日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

RPG キングダム 戦国時代