「こち亀」を無料で読もう!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を毎日1話、無料で読める!

連載40年、コミックス200巻という、前人未到の記録とともにグランドフィナーレを迎えた『こち亀』。いざ終わってしまうと、やっぱり寂しいものですよね。“両さんロス”を感じているファンも多いのでは?

そんな時はコレ、「こち亀 無料連載公式アプリ」で、毎日両さんと再会しましょう!…というのもこのアプリ、なんと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を毎日1話、無料で読めちゃうんです。

「おっ!」と思ったら、さっそくダウンロード。初回ログイン時に200ポイントもらえますよ。また毎日ログインで50ポイント、連続ログインで+10ポイント、+20ポイントといったログインボーナスをもらうこともできます。

1話読むのには50ポイントを消費。さっそく読んでみると…当たり前ですが、なんだかホッとします。

読みたいエピソードを「ジャンプ掲載年代」「巻数」から探すことも可能。個人的に読み直したかった、日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)が初登場するのは21巻の196話。1980年のモスクワオリンピック時のことでした。う~ん懐かしい。

あなたにも記憶に残る『こち亀』のエピソードがあるはず。このアプリで探して、今すぐタダで読んじゃいましょう!
(森田実)

(C)秋本 治・アトリエびーだま/集英社

初期のころは劇画タッチでしたよね
お気に入りのエピソードを探して読もう!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年09月22日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

こち亀 コミック 集英社