自動生成「即死ダンジョン」に挑め!

高難易度のローグライクゲーム、登場!

入るたびにダンジョンの形が変わり、新鮮なスリルを何度も味わうことができるゲームを「ローグライクゲーム」といいます。コンシューマーゲームでは「不思議のダンジョン」シリーズが有名ですね。

「ダンジョンに立つ墓標」もまたローグライクゲーム。ダンジョンが自動生成され、「どこまで潜れるか」己の腕を試すのですが、このダンジョン、下手なことをしたら即死するほど難しいとか。ちょっと気になりますね。チャレンジしてみましょう。

まずはチュートリアルにトライ。プレイヤーキャラは、画面をフリックすると前後左右に移動。タップするとぴょんぴょん飛んで連続移動。敵に体当たりすると攻撃。画面にタッチしてそのまま長押しで防御を行います。

ダンジョン内は「敵を全部倒すと扉が開く」「レバーを倒すと扉が開く」「扉を開けるにはカギを拾う必要がある」「箱を落として川を渡る」「鉄格子の奥のスイッチを矢で押して扉を開ける」など、仕掛けがてんこ盛り。

そしていざダンジョンに挑戦! …地下8階で蜘蛛みたいな敵に殺されました。あ~、地下5階に落ちていた盾っぽいアレを拾っとけばなあ~、間違えて階段を下りてしまった…。よし、今後は回復アイテムをちゃんと買って潜ろう。っていうか面白いです、これ。しばらくハマりそう。みなさんもチャレンジしてみては?
(森田実)

(C)2016 Wonderland Kazakiri inc.

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年10月25日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

RPG ダンジョン ローグライクゲーム