少女が機械を分解! 横スクロールアクション&パズル


「Connect&Break」は、パズルをクリアしていきながらキャラクターを先へ先へと進めていく、横スクロール型のアクションゲームです。

ゲームの舞台は、人間とロボットが争う世界。両手が機械化した少女“No.12”が、ロボットに占領された街を解放するためにロボットたちと戦います。

No.12は、機械の手でロボットに接触し電子配列を操作することでロボットをこなごなに破壊できるほか、あらゆる機械に干渉し操作することができる…という設定。この“ロボットの電子配列操作”や“機械の操作”を、パズルを解くことで行っていきますよ!

ロボットの基地はいくつかのステージに分かれおり、ひとつクリアすると次のステージが開放されます。「てきを2たい たおす」「25びょういないにクリア」など、1ステージ中別途クリアすべきポイントが3つ前後用意されており、それらを1つクリアするごとに★が1つもらえます。★が一定量貯まらないと開放されないステージも後々出てくるので、ゲットできるときにしておいたほうが良さそうです。

スタートすると、画面下部に左・右・上と左斜め上・右斜め上の5つの矢印が出現。これらをロングタップしながら、No.12を進ませたい方向に動かします。段差などが出現したときは、斜め上の矢印を使うとジャンプできます。



ロボットに接触したり、コントロール画面にある緑字の「Connect」が点滅した場所でタップしたりすると、パズルがスタート。タテ5×ヨコ5の、25コのマスの中に同じ色のブロックが2つずつ配置されているので、それぞれの色が干渉することがないように、同じ色同士をラインでつなぎます。すべての色をつなげることができたら、パズルクリアです。



パズルには制限時間がありますが、タイムアウトになってもまた「Connect」し直せば、再トライ可能。ゲームオーバーになることはなく、何度でもプレイできます。

ただ、パズル以外のステージでは、キャラにライフ(=ハート)があります。ライフは最高5つあり、ロボットの攻撃が当たったり、落ちてはいけない場所に落ちてしまったりすると、1つずつ減っていきます(パズル中はライフが減ることありません)。

ライフがゼロになるとゲームオーバーとなり、そのステージの最初からやり直し。ひとつのステージに対してセーブポイント的なものはありません。



パズル自体はそれほど激ムズ! というわけではないのですが、時間制限がけっこうネックになってきます。20秒間に5つのパズルを解かねばクリアできないところなどもあり、焦ってミスを連発…なんてこともありました。

ゲームとしても楽しめる要素が多く、ステージをクリアしないと物語の先がわからない…という謎の多い展開も興味をそそられました。人間はロボットに打ち勝つことができるのか? 非常に気になります!

(えんどうまい)

(C)ROBOT COMMUNICATIONS INC.

※紹介しているアプリの詳細や価格は2017年01月08日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

アクションゲーム パズル 横スクロール