60秒で戦略を決めろ! 超頭脳戦カードバトル!!


ゲームセンターで稼働中の人気ゲーム「CODE OF JOKER」が、スマートフォン向けに登場。「CODE OF JOKER Pocket」は、ハイスピードな頭脳戦が繰り広げられるデジタルカードバトルゲームです。

ゲームの舞台は、人々には知らされていない電脳空間「ARCANA(アルカナ)」。現実と瓜二つのその空間では、エージェントとハッカーたちによる熾烈な戦いが繰り広げられています。プレイヤーは、新たなエージェントとしてこの戦いに参加するそう。さっそく試してみましょう!

バトルは、先攻と後攻が交互に行動するターン制で行われます。自分が攻める番になったら、カードを使って「ユニット」をフィールドに召喚し、相手プレイヤーを攻撃しましょう。相手のライフを0にするか、10ラウンド経過時にライフが多ければ勝利ですよ。



ユニットはいきなりプレイヤーに攻撃できるわけではありません。相手がユニットを出して防御してきた場合は、「アタック」で倒す必要があります。逆に攻撃されたときは、手持ちのユニットで相手の攻撃を「ブロック」できます。この際、ユニットの「BP(バトルポイント)」が高い方が勝利。勝利したユニットはバトル中のみレベルアップし、強化することができます。

また、ユニットには「行動権」があり、アタックかブロックの「戦闘」をすると消費してしまいます。アタックしたけどブロックできずに負けた、ということもあるので注意が必要です。



ユニットには、「フィールドに出た時、カードを1枚引く」「フィールドに出た時、相手ユニット全体に3000ダメージを与える」など様々な能力が。またカードは「ユニットカード」以外にも、ユニットを進化させる「進化カード」、条件を満たしたときに特殊効果が自動発動する「トリガーカード」、条件を満たしたときに特殊効果を発動するか選択できる「インターセプトカード」があります。

覚えることが多く大変なのですが、さらにバトル中はすべての操作を“60秒以内”に行わなければならず、かなり頭をつかいます! バトル中にカードの能力を確認しているとあっという間に時間がゼロに…。



バトルはオンラインでマッチングしたユーザーと戦い、負けるとかなり悔しいです…。ただ、システムを理解すれば、思わぬ勝ち方を編み出せるかも。奥が深いので、長く遊ぶことができそうです!
(森田実)

(C)SEGA

※紹介しているアプリの詳細や価格は2017年01月11日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

カードバトル 人気ゲーム 頭脳戦