線をつなぐ傑作パズル「グンペイ」がアプリに!


「ゲームボーイ」の産みの親として知られるクリエイター・横井軍平氏による、アクションパズルゲーム「グンペイ」。30代以上にとっては懐かしいタイトルですよね。

そんなグンペイが、このたびスマホにお目見え。「ぐんぺい 花のカーニバル」として帰ってきました。どんな復活を遂げているのでしょうか。チェックしてみましょう!

舞台はみみずと愉快な動物たちが平和に暮らす「フラワーアイランド」。4年に1度の大イベント「花のカーニバル」を控えるなか、突如現れた魔女の魔法によって枯れてしまった王国中の花を再び咲かせるため、魔女のもとへ向かいつつ道中の花を咲かせていきます。

ゲームのルールは簡単。縦10段、横5列からなるフィールドに、「/」「\」「∧」「∨」などの形のパネルが表示されるので、パネルを上下に動かして1本のラインにすればOK。「/\∧/\」のようにパネルを横一列のラインにすると、そのパネルを消すことができますよ。



それぞれのパネルには色があり、パネルを消すと、その色に対応したツボミが咲きます。「全てのツボミを咲かせる」「●●点獲得する」などの条件を達成するとゲームクリア。つなげられるパネルがなくなったら、画面下の「せり上げボタン(△マーク)」をタップすると、パネルを1段上に上げ、新しいパネルを表示させることができますよ。ただ、未処理のパネルがフィールドの一番上まで来るとゲームオーバーになってしまうので、気をつけましょう。

また、各ステージではみみずキャラクターを1体連れて行くことができます。キャラによって、常に効果を発揮する“個性”とゲージを溜めて発動できる“得意技”が違うので、自分好みのキャラを仲間にする楽しさもあります。



パネルの組み合わせによっては、ラインを大きく伸ばすことも可能。たとえば上段の右端を「\」で終わらせ、その下の段を「/」で始めると、2段分のラインを作ることができ、消した時の点数を増やすことができます。パネルを入れ替えるたびに頭を適度に使うので、楽しいですよ。休み時間の頭の体操などにいかが?
(森田実)

(C)2017 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※紹介しているアプリの詳細や価格は2017年03月07日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

アクションパズルゲーム グンペイ 横井軍平