アプリで買ったドリンクを自販機で受け取れる!


駅の自販機で、欲しいドリンクをじっくりと選んで買い物をすることって、あんまりないですよね。たいていは電車の待ち時間か、乗り換えの途中に急いで買うことが多くて、結局いつも同じものを買ったり、たまにじっくり選ぼうと思っても、後ろにほかのお客さんの気配を感じたりして、やっぱりいつものドリンクを買ったり。

何が言いたいかというと、「acure pass」。このアプリなら、スマホで事前にドリンクを買って、駅の自販機で受け取れる、ってことなんです。ん、よくわからない…?

では実際にダウンロードしてみましょう。アプリを起動したらまず「ストア」をタップ。ドリンクの一覧が表示されるので、商品を見ながらじっくり選ぶことができます。なかには「ビアードパパの飲むシュークリーム」なんて変わり種もありますよ。



ドリンクを購入したら、画面下の「QR」をタップ。JR東日本の駅に設置されている自販機「acure」(3/21時点では新宿駅、東京駅などの7カ所)に、スマホに表示されたQRをかざすと、ドリンクを受け取れるってわけです。対応の自販機は順次設置される予定で、首都圏の駅約20カ所に置かれるとのこと。ちなみに、ドリンク購入は「モバイルSuica」「LINE Pay」「クレジットカード」などの決済方法が選べます。



スマホならではのおトクな要素もあって、無料サンプリング商品や、アキュアポイントがもらえるキャンペーンなども実施されています。また、QRさえ自販機にかざせば誰でも受け取れるので、家族や友だちにURLを送ってドリンクをプレゼントすることもできますよ。



今なら、先着1万5000名限定で、アプリをダウンロードしてチュートリアルを見るだけで、「From AQUA 530ml」1本がもらえます。チェックしてみては?
(森田実)

(C)JR East Water Business Co.,Ltd

※紹介しているアプリの詳細や価格は2017年03月22日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

キャンペーン ドリンク購入 自販機