「天気」と「位置」を駆使して全国制覇!

「天気」と「位置」を駆使して全国制覇!

※「戦国いろは」のご利用には位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」のインストール(無料)が必要です。「戦国いろは」の初回起動時に立ち上がるGoogle Playから「コロプラ」アプリをダウンロードしてご利用ください。
戦国時代の戦いにおいて、「天気」と「位置」はとても大事だったようです。かの織田信長は桶狭間の戦いで、敵の死角を突くように自軍を配置し、豪雨を利用して奇襲攻撃を行うなど、このふたつの要素を活かして戦をおこなったとか。

ゲーム「コロプラ 戦国いろは」もまた、「天気」と「位置」の要素が大事になってくる戦国カードバトルゲームです。時は戦乱、自分だけのオリジナル部隊を編成して、天下を取るべく出陣しましょう! 登場する武将は700体以上!

「コロプラ 戦国いろは」はバトルがとても面白いですよ。武将カードは5兵種(刀、槍、騎馬、弓、鉄砲)あり、これらの兵種が前列・後列に分かれて戦います。兵種には「弓は騎馬に弱く、騎馬は槍に弱く、槍は弓に弱い」といった相性があるので、工夫しながら合戦を進めていきましょう。

さらに、リアルなその時の天気が合戦に影響を及ぼすことも。たとえば騎馬や鉄砲は、実際に晴れていると強くなり、雨が降っていると弱くなります。兵種の相性を見極め、天気を味方につけて戦上手になりましょう!

また、スマホのGPS機能と連動しており、出かけた先で自分の現在地を送信することで、その地域を領地として獲得できます。土地限定のご当地道具や、制覇した地域数に応じた報酬武将をゲットすることも可能!

ソーシャルゲーム要素としては、仲間と同盟を組んで、全国の「城」をかけた同盟VS同盟の戦いに参戦することができます。相手の狙いを読み、それを逆手に取って戦況を有利に運びましょう!

「天気」「位置」、兵種の相性を利用したカードバトル、ソーシャル要素、そしてもちろん強化や育成など、のめり込める要素がいっぱい詰まった「コロプラ 戦国いろは」。スマホ片手に、いざ合戦!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年07月20日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ