日本の地名をクイズで覚えよう

日本の地名をクイズで覚えよう

日本の地名って、読み方が難しいものがけっこうありますよね。出張などで初めて行く土地の名前が分からなくて困ったことはありませんか? そんな事態に備えて、クイズアプリ「ポンクエ ~ Nippon! 地名クエスト ~」でちょっと勉強してみましょう!
アプリを立ち上げると、「読み書き」「用語」「雑学」という3つのクイズカテゴリーが表示されるので、好きなものを選択しましょう。

それぞれのカテゴリーは「初級」「中級」「上級」の3つの難易度が設定されていますが、最初は初級しか選べません。出題される10問のクイズに答えて、7問以上正解すると、次の難易度に進むことができます。

試しに「読み書き」の初級問題を見てみましょう。「茨城県『行方市』は、何と読むでしょう?」…何て読むか分かります? 正解は「なめがたし」でした!

次に「用語」の初級を選択。「『市』は、人口何万人以上を基準としているでしょう?」…意外と難しいかも。正解は「5万人」。ちなみに「政令指定都市」の場合は、50万人以上が基準だそう。けっこう勉強になりますね。

「雑学」の初級はどんな感じでしょう。「郵便番号『100-0000』が表す住所は?」…正解は「東京都千代田区」。なるほど、知っておくと何かに使えそうな雑学です。

正解を続けると、様々な勲章や称号をもらうことができ、モチベーションが上がります。全部コンプリートするころには、日本の地名や用語、雑学にかなり詳しくなれそうですよ!

価格:無料
(C) AGREX INC.

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年07月11日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ