パズル感覚で星座を覚えよう!

ジグソーパズル感覚で星座を覚えることができるゲームアプリです

「星座」というと、僕たちの世代では『聖闘士星矢』が有名ですよね。あの作品をきっかけに、星座に興味を持った人も多いと思います。でも大人になったいま、星座のことはほとんど忘れかけているのでは? そこで、アプリ「あそんでまなべる 星座パズル」でもう一度、星座について遊びながら学んでみるのはいかがでしょう?

このアプリは、星座をジグソーパズル感覚で覚えることができる教育系ゲームです。ゲームは、画面下に表示される星座をドラッグして、画面上の夜空に当てはめながら進めていきます。星と星をつなぐ線がある「ベーシック」と、線のない「エキスパート」のふたつのモードがあり、さらにそれぞれのモードには、星座占いでおなじみの「黄道12星座」、2世紀の天文学者・クラウディオス・プトレマイオスが定めた「トレミーの48星座」、すべての星座で遊ぶ「88星座」に分かれています。「エキスパート」の「88星座」などは、星ぼしの位置関係をちゃんと知っていないとクリアは困難なので、まずはベーシックモードで遊んでみるといいでしょう。

ちなみに春先の時期の夜空は、「しし座」のデネボラや、「おとめ座」のスピカ、「うしかい座」のアークトゥルスで構成される「春の大三角形」が有名です。北東の高い位置にある「北斗七星」の少し下にあるので、仕事で遅くなった帰り道など、夜空を見上げて探してみてはいかが?

(島尻明典/verb)

 

星と星をつなぐ線がある「ベーシック」は比較的簡単。まさにジグソーパズル感覚
「エキスパート」は難しく、ある程度、星座の形を覚えておく必要があります

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年03月19日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

48星座 88星座 ジグソーパズル 教育系ゲーム 星座 春の大三角形