お手軽数字ゲームで脳トレ!

ぴたわけ

¥0 にゃっほい屋
もってる!!
72 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
saizennsenn_000112_icon
6つの数字をふたつのグループに分けて、それぞれの和を同じにするゲームです

休み明けなど、どうも頭がボーっとして仕事に身が入らないことってありますよね。そんなときは、始業前に少しだけ脳のトレーニングをしてみてはいかが?

「ぴたわけ」は、画面上に表示される6つの数字の間に線を引いて、それぞれの数字の和を同じにするゲーム。たとえばアイコンの画像のような場合は、「2+1+4=7」と「2+2+3=7」といったように数字の間に線を引いていきます。ちなみにこの場合は、「4+3」と「2+2+2+1」でもOK。

ゲームをインストールしたら、さっそく「あそぶ」をタッチ。「かんたん」「ふつう」「むずかしい」と3つのレベルがあります。まずは「かんたん」から始めてみましょう。

ゲームは30秒の時間制限があり、問題に正解すると次々に新しい問題が出題されます。30秒間の正解が多いほど点数も高くなります。

このゲーム、間違えないようしっかり数字を見て計算しながら進めると、どんどん時間が過ぎてしまい、高得点は出せません。うまく進めるコツは、“なんとなく”数字を把握して線を引くこと。初めのうちは間違いが多いと思いますが、やり続けると、だんだん正解数が増え、脳が目覚めていく感じがすると思いますよ。頭をやわらかくしてから業務に取り組みましょう!

(島尻明典/verb)

 

数字を“なんとなく”見て線を引いていくのがコツ
「むずかしい」は、数字が大きくなり、チャレンジしがいがあります

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年04月09日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

¥0 にゃっほい屋
もってる!!
72 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
saizennsenn_000112_icon
ゲームアプリ 数字ゲーム 脳トレゲーム