とっておきの写真をウィジェット時計に!

ホーム画面を長押しして、時計を置く位置を設定。制作スタート!

「マイ写真時計 (ウィジェット)」は、お気に入りの写真を時計にしてホーム画面に表示することができちゃう、ウィジェットアプリです。ギャラリーに保存されている写真であれば、どれでも時計にできちゃいますよ。

作り方は、とっても簡単。まずアプリをインストールしたら、ホーム画面の何もアイコンが置いていない部分を長押ししてください。すると「ホーム画面に追加」という項目の中に、「アプリとウィジェット」「ウィジェット」などの項目が出てきますので、それをタップ。そしてウィジェットの中から「マイ写真時計」を選択して、ホーム画面の好きな位置にスライドすればOKです。

「マイ写真時計 (ウィジェット)」をホーム画面に設置すると設定画面が表示されるので、そこで写真や時計表示のフォント、文字の色、写真につけるフレームを選択すれば、できあがり。フォントは全部で5種類、フレームは12種類(フレームなし含む)の中から選ぶことができます。

撮影した写真をそのまま使うのではなく、画像加工アプリで編集したり、デコレーションしたりした写真を使えば、かなりオリジナリティの高い時計ができあがりそうですよね! ありそうでなかった、便利アプリです。

(遠藤麻衣/verb)

 

こちらが設定画面です。写真や文字色、フォントの種類などを選んでいきます
できあがった時計はこんな感じで表示されますよ

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年09月17日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

オリジナル時計 ホーム画面 写真時計