万が一に備えるナビアプリ

スマ保災害時ナビ

¥0 Mitsui Sumitomo Insurance Company, Limited
もってる!!
0 人が
もっています
App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード
saizennsenn_000238_icon
いつ起こるかわからない自然災害に備えて、インストールしておくと安心ですね

「スマ保災害時ナビ」は、万が一地震などの自然災害に遭遇したとき、アナタをサポートしてくれるナビアプリ。アプリを起動し、「地図で探す」をタップすると、スマホのGPS機能を使ってアナタが今いる場所を取得し、その周辺の避難場所を地図上に表示してくれます。現在地から避難場所へのルートや、各避難場所の住所や電話番号などを表示することもできます。また、「地域から探す」をタップすれば、目的地の場所を自分で選択して避難場所を調べることも可能です。

…と、ここまではわりと普通のGPSを駆使した機能ですが、このアプリには「カメラ(AR)で探す」という魅力的な機能が! これを使うと、GPSとAR機能(カメラを通して現実の映像を表示しながら、GPSで得られた位置情報やマップを表示できる機能)を使い、風景画面に避難場所などの情報を表示することができます。夜、まったく街灯がないところなどでもこの機能を使えば、避難場所への方向を示してくれるので安心です。

ほかにも、地震、大雨などの災害時ノウハウ集や、「Twitter」を利用した各ライフラインからの情報を一括して確認できる機能など、災害時に役立ちそうな情報が満載です。万が一のときに備えて、インストールしておいて、損はないですよ!

(遠藤麻衣/verb)

こんな感じで現在地近辺の避難場所を表示してくれます
カメラ機能で周辺を映すと、AR機能で周辺の避難場所の方向を示してくれますよ

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年10月29日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

¥0 Mitsui Sumitomo Insurance Company, Limited
もってる!!
0 人が
もっています
App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード
saizennsenn_000238_icon
AR機能 自然災害 避難場所