iPhoneバグ、情報拡散で被害拡大?

ちなみに、1970年1月1日はUNIX時間の開始時間だ。UNIX時間とは協定世界時1970年1月1日0時0分0秒を基準に経過秒数で表したもの
※この画像はサイトのスクリーンショットです

海外掲示板「Reddit」で、あるユーザーがiOS端末の日付と時間の「自動設定」をオフにし、1970年1月1日に再設定して端末を再起動すると、“文鎮化(スマホが起動しなくなり、文鎮程度にしか使い道がなくなること)”することを報告し、情報が拡散。大きな話題になっている。

この情報は2月11日頃に発信され、ネット上で即座に拡散された。iPhoneの耐久実験動画などを配信しているYouTuberのZach Straley氏も同様の現象が起きる模様を公開すると、3日間で230万回再生されるなど話題に。なお、iOSの時刻設定は、1970年1月1日の9時まで遡ることができ、その後、複数メディアが同年同日9時で試し、“文鎮化”を報告している。

「Reddit」への投稿によれば、このバグは、64ビットプロセッサが搭載されているiOS端末だという。使用不能になってしまう不具合に、Twitterには「真似するな」「危ない」という警告を呼びかける投稿が続出。メディアでも様々に報道されている。しかしそんななか、一部のTwitterユーザーから、

“1970年1月に設定すると、通信速度が上がる”
“1970年1月に設定すると、キャッシュが削除されて軽くなるからオススメ”

などといった心無いデマも登場。このデマ情報を踏まえ、より一層の注意喚起の投稿がTwitterにはあふれることとなった。ただ、このニュースを受け、

「iPhoneの日付を1970年1月1日にするとぶっ壊れるとかどうして見つかるんだよ」

と、バグ発見の経緯に疑問を覚える人のほか、

「今iPhoneで1970年1月1日にすると壊れるみたいなこと出回ってるけど
そもそもなんでそんなことしたんだろ?w
てか普通誰もやらないから広めることじゃない気がする」

など、普段は行うことがない操作だけに、情報自体を広めない方がいいのではないか、という意見もある。確かに投稿のなかには、

「これ、時計変更権限を取られたら詰むって事だよな」
「嫌いなやつのiPhoneをサッと使って1970年1月1日に設定してやればいいってことだよね」

と、悪用される危険性を指摘する人もいるため、知らなければ脅威事態もほぼなかった…というのは間違いではないだろう。

Appleにもすでに報告されており、近いうちに改善がされるであろう今回のバグ。くれぐれも興味本位で設定したり、イタズラに使ったりすることは避けていただきたい。
(花賀 太)

【関連リンク】
■試すな危険!!iPhoneの日付を1970年1月1日に設定すると確実に壊れます-iPhoneMania
http://iphone-mania.jp/news-101389/
■Don’t set your iPhone’s date to January 1, 1970! The fastest way to BRICK an iPhone!!!
https://www.youtube.com/watch?v=fY-ahR1R6IE
■「iPhone 1970」 -Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=iPhone+1970&ei=UTF-8

1970 iPhone UNIX バグ