カード状になる充電ケーブル

カラーはホワイトとブラックの2種類。Lightning版の価格は1980円

LINEでやりとりしたり、ゲームをしたり、動画を見たりしているうちに、あっという間に減っているのがスマホのバッテリー。昔の機種比べれば、バッテリーはかなり持つようになりましたが、それでも、容量不足に悩まされる場面はしょっちゅうあります。

そのために、電源がある場所やモバイルバッテリーなどで小まめな充電が欠かせないわけですが、ありがちなのが、肝心のケーブルを忘れてしまう、という失敗。

そんな時のために用意しておきたいのが『cheero Plate Cable with micro USB』です。これは全長約10cmのmicroUSBケーブルを50×31×6.5mmとコンパクトなカード状に収納できるというもの。スマホの充電はもとより、Wi-FiルーターなどmicroUSB端子で給電する機器にも使えますし、パソコンとのデータのやりとりも可能です。

ストラップ・チェーンホールがついているので、キーホルダーやカバンに取り付けておけば、いつでもどこでも忘れずに持ち歩くことができ、いざという時に助かるわけです。ケーブルやコネクタがカード状にきれいに収納できるので、ケーブルがからまったり、コネクタが引っかかったり、というストレスもありません。

なお、microUSBタイプのほかに、iPhoneやiPad向けのLightningコネクタ版もあるので、手持ちの機器にあわせて選べます。

仕事もプライベートも、すっかりスマホに依存しがちな昨今、転ばぬ先の杖として持っておいて損はないですよ。

(青山祐輔)

『cheero Plate Cable with micro USB』(cheero/価格:980円)

cheeroPlateCable カード状ケーブル ケーブル忘れ