LINE、SNS…の通知内容を「声」で知らせるヘッドフォン



ヘッドフォンでスマホの音楽を聴いているときも、LINEの通知音は耳に入るもの。スマホを取り出してメッセージを読めればいいのですが、満員電車やランニング中など、すぐにスマホを確認できない場合は「誰からだろう…」としばらくモヤモヤしてしまいます。

そんな時、通知の内容までを音声で聞かせてくれるのがBluetoothイヤフォン『APlay』。専用のAndroidアプリを連携して、LINEやFacebookメッセンジャーに届いたメッセージのほか、カレンダーの予定、天気予報などを音声アシスタントが読み上げてくれるんです。Twitterの読み上げにも対応しているので、報道系のアカウントから最新ニュースを聞いたり、鉄道会社のアカウントから遅延情報を聞いたりと、気になる情報を耳から仕入れることができますよ。

イヤフォンに付属しているコントローラーにはマイクが内蔵されており、ハンズフリー通話ができるほか、届いたメッセージに対して音声認識で返信することも可能。ボタン操作で未返信のメッセージを読み上げて返信する相手を選ぶこともでき、スマホを取り出さずにメッセージ確認から返信まで完了してしまいます。声を出しづらい状況のときは、ボタン操作で「いいね」だけ送れるのも嬉しいですね。

イヤフォン部分は防滴設計が施されており、汗をかいてしまうエクササイズでも問題なし。さらに、イヤフォン同士はマグネットでくっつくので、ちょっとだけ外したいという時はネックレスのように首から提げておくこともできます。

製品ラインナップは上位機種の『APlay NA1』のほか、廉価モデルの『APlay NA1L』も用意。UQモバイルのスマホ「DIGNO L」とのセット販売も行われています。

アプリ次第で、様々な通知を耳に届けてくれるBluetoothイヤフォン。毎日のコミュニケーションや情報収集をスマートにしてくれるアイテムです。

(井上マサキ)

『APlay NA1』(ネイン株式会社/価格:1万800円)

APlay イヤホン ノイズキャンセリング